トップページ | 2007年9月 »

国民金融公庫

消費者金融でのキャッシングによる過払い
●消費者金融でのキャッシングによる過払い キャッシングを長い間利用していると、元本はほとんど減らないのに利息ばかり返しているという状態になることがある。このときは「過払い利息」になっていないか疑ってみるべきだ。 ...(続きを読む)



ドイツの労働市場、金融市場混乱の影響ない=連邦雇用庁長官
朝日新聞
[ニュルンベルク(ドイツ) 30日 ロイター] ドイツ連邦雇用庁のフランクユルゲン・ワイゼ長官は30日、国内労働市場について、最近の世界の金融市場の混乱による悪影響は今のところ受けていないとの見解を示した。 同長官はまた、市場の混乱による国内労働市場への ...(続きを読む)



親が本を全然読まないのに、自分の子供を読書好きにさせようとするのは、無茶な話...
親が本を全然読まないのに、自分の子供を読書好きにさせようとするのは、無茶な話ですか?親心ですか?(続きを読む)



|

おまとめローン 低金利

外国為替 市場
【ニューヨーク28日時事】28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、低金利の円を売って高金利通貨で運 (続きを読む). 成功のFX(外国為替証拠金取引)とは …送りされます。ほぼすべての上場銘柄を取引可能でマザース、ヘラクレス、ジャスダック等の新興 ...(続きを読む)



欧米と協調 混乱回避 日銀、利上げ見送り
東京新聞
日銀が早期の利上げを目指すのは、低金利政策が国際金融市場で多くの問題を生んでいるためだ。低金利政策によるカネ余りは、リスクを軽視した投資につながった。 先週末に起きた急激な円高も、金利の低い円を調達して利回りの高い外貨に換えて運用する「円キャリー ...(続きを読む)



皆さんにお聞きしたいのですが、現在自分には50万円の消費者金融から借金がありま...
皆さんにお聞きしたいのですが、現在自分には50万円の消費者金融から借金があります。その借金が自分に来た理由は2年前に父親が残して、そのまま行方がわからなくなり自分を保証人にしたまま家を出ていきました。自分は今23さいで工場で印刷業をやってます。早い話し今2年間その借金を自分が毎月払ってるのですが、母親もいなく妹を面倒見て一緒に暮らしてる自分にとっては毎月の生活は苦しく毎月の借金の15000円はすごくつらいです…。しかも実際借金返済した金額は2000円程度だからいっこうに借金が減りません…。何かよい方法はありませんか?…消費者金融の場合利子の%がかなり高くてこんな時、銀行に切り替える事など出来るんでしょうか?本当にあんまり分からないので皆さん、少しでもいいので何かアドバイスをお願いします…本当に悩んでます。(続きを読む)



|

車 ローン

ゾンビローン 9話「生きた屍」
ZOMBIE-LOAN ゾンビローン 第9話 「生きた屍」(続きを読む)



米経済、今後1年間にリセッションに陥る可能性低い=米商業会議所
朝日新聞
[ワシントン 28日 ロイター] 米国商業会議所の税制・経済政策担当チーフエコノミスト、マーティン・レガリア氏は28日、米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)市場の問題によって米経済が今後1年間にリセッション(景気後退)に陥る可能性は ...(続きを読む)



子供を産む、きっかけって?
子供を産む、きっかけって?そろそろ、周囲から子供は?と聞かれることが多くなりました。自分は、ホルモンの値が正常でなく、妊娠を望むとなると治療が必要な体です。治療をするなら、ここ数年で決断をする必要があるようです。実は、夫婦ともに子供好きではありません。批判もあると思いますが・・・。(小児科関連にいて、子供と毎日接していくうちに、ストレスとなってしまいました)(最近は、親のモラルも低下しているので、子供だけが悪いとは思いませんが)子供を産もう!もうけよう!と思ったきっかけってなんですか?私の周りには、子供がいる方がいらっしゃるのですが、皆、口をそろえて毎日が大変で、生活もギリギリ。産まない方が良かった、みたいなことを言います。仲の良い友人は、旦那さんが転職を繰り返していて、マンションも買ってローンもあるのに、2人目を授かっていました。産んだ後の生活は考えていないのかな~と感じてしまいます。考えればキリがないのも分かっています。義両親が金銭的に余裕がないので、ゆくゆくは、支援をしなければなりません。子供をもうけると、親の方も面倒をみた場合、私たちもですが、子供にも苦労をさせてしまいそうで、ためらってしまいます。さらに、産院も地方ゆえ、クリニックが2件。里帰り出産もあるのですが、自分の親が病気持ちなので、子育てを手伝ってとも言いにくい環境です。それに、子供が成長した時の社会は・・・なんて考えると、産まれてきて良かったと思えるかどうかも問題とも感じてしまいました。これが、夫婦で共通の心境なのです。子供を育ててみたいと思うけど、夫婦2人で生活していくのもかまわないという。自分の親は、そんなこと考えて産む人はいないといいました。その通りだと思います。皆さんは、どんなことがきっかけで子供を産む決意をしましたか?旦那さん側の意見も歓迎いたします。よろしくお願いします。【批判もあるかと思いますが、質問の回答をお願い致します<m(__)m>】(続きを読む)



|

金融車

渡辺金融担当相コメント2
渡辺 喜美・新金融兼行政改革担当相のコメントが再度入ってきましたので、以下に記しておきます。 日本の外貨準備に運用多様化、議論するのは注意しなければならない.(続きを読む)



27歳で離婚してその後…
27歳で離婚してその後…もうすぐ27歳になります。昨夜夫の浮気が発覚しました。離婚するかしないか悩んでいます。夫が送信メールを開いたまま携帯を握りしめて寝てしまっていて、そのメールがなんだか怪しかったので、ついついその他の送受信メールも見てしまい…受信メールはフォルダ②から⑥に女の名前がわんさか、計10人(①は私)。明らかに肉体関係があるとわかるコも2.3人…。夫を起こして問いつめると、あっさり認めました。理由は私とのHの回数が少なすぎるせいだそうです。夫はスロットをするのでそこで出会うようです。“彼女”みたいな関係のコは一人だけだそうですが、夫は職人をしていて、朝が起きられないからと数ヶ月前からほぼ毎日、現場付近に車を停めて寝ていて、その際に一緒に寝たりしていたようです。その“彼女”含め、肉体関係があるコ全員が単なる“性欲のはけ口”であり、私より好きということはないと言っていました。一時、好きかもしれない、と思ったこともあるらしいですが、結局人間として信用できるのは私一人だと言われました。でもHの回数が今と変わらない限り(月に2回くらい?)同じ事を繰り返すと断言されてしまいました。私も嫌でしないわけではなく、割とすぐに婦人科系の調子が悪くなって、そのせいでできなかったりするので、自分の意思ではどうしようもないのでそう言われたからって急にできるようにもなりません。ということは、これからも浮気が続くということです。これで離婚しない人なんていないですよね…。収入は少ない、私に黙って消費者金融で借金したことが2回ある、(1回目はお金がなくて車の保険が切れている時にオカマを掘って150万→私に隠れて返していたが減らずそのうち私にバレ結局私の親に150万弱出してもらい返済、2回目は義母と義祖母に100万ずつ渡すために借金→昨年夏に債務整理をして(母親に名義貸ししていた50万円も一緒に)現在も返済中。その際払いすぎた40万円ほどが現金で戻ってきたがその金はなぜか義母の手に渡ったらしいことが浮気と同時に発覚。ウチは手数料と残金の約63万を払い続けている)その上浮気と、離婚しない理由を探す方が難しいとは思うんですが、27歳で離婚して、この8年の間に無かった出会いが今後あるとも思えません。ずっと一人で生きていく事になるのでしょうか。そういうことを考え出すと離婚に踏み切れません。何でもいいのでご意見いただけますでしょうか。(続きを読む)



米ローンスターのKEB売却、裁判所の判断待ち=韓国金融監督院
朝日新聞
[ソウル 28日 ロイター] 韓国金融監督院は28日、米投資ファンド、ローンスター[LS.UL]の韓国外換銀行(KEB)<004940.KS>売却について、KEB買収をめぐる裁判所の判断が出るまで、承認作業に着手しない方針をあらためて示した。 KEB売却をめぐっては、ローン ...(続きを読む)



|

おまとめローン 低金利

安倍改造内閣:識者はこうみる
世界日報 (会員登録)
官房長官に内定した与謝野馨氏は、金融政策に理解があるといわれており、参院選惨敗によって自民党内の低金利政策維持を主張する勢力を抑える調整の役割が期待される。小泉前政権は官邸のトップダウンで政策を遂行し、安倍首相もそれを踏襲したが、今回の人事では調整型に ...(続きを読む)



円安はいつまで続くのでしょうか?先日韓国に行って両替の時、惨めだったんですけ...
円安はいつまで続くのでしょうか?先日韓国に行って両替の時、惨めだったんですけど。円はそんなに価値がないのでしょうか。何が原因なのでしょう?(続きを読む)



クレジットカードでキャッシング出来る限度額について
融資の方法、金額、利率、審査の早さなど利用する側の色々な用途や目的があるし、無利息、低金利、即日審査や、銀行系など返済方法も手軽に出来るサービスなどもたくさんあり、便利になってきていますね。 ※キャッシングの限度額は、各消費者金融によって ...(続きを読む)



|

トップページ | 2007年9月 »